人生5S。圧倒的なゼロ「0」は目的・目標達成の最短ルートである。ミニマリストが習慣化している部屋掃除が成功への第一歩。

人生5S。圧倒的なゼロ「0」は目的・目標達成の最短ルートである。ミニマリストが習慣化している部屋掃除が成功への第一歩。

2021年3月1日
本(Book)

「月10万でより豊かに暮らす
 ミニマリスト生活」(Takeru)

感想と要約です。

皆さんはどんなお家に住んでいますか?

ミニマリスト、一時期、
私は憧れていましたが
中々動けていませんでした。

よりイメージを具体化したいと
考えてこの本を手に取りました。

是非、ミニマリストを目指す事を
きっかけにあなたの一歩を踏み出す
後押しになれば幸いです。


スポンサーリンク
ブログランキング・にほんブログ村へ

物を減らせば人生が変わる

そんな事言われても、あれも大事
これも大事、だから減らす事は出来ない。
と決めつけていませんか?

物が無くなれば、生活がシンプルになります。

目に触れる情報が減り、不要な物・事に
思考する時間も無くなります。

そうなるとどうでしょう。

自分が目的、目標にしている事だけ
必要な物だけに、周りの環境が
出来上がっている事が想像できませんか。

是非、物を減らす事と人生が変わる事を
自分なりに紐づけて考えてみてください。

ミニマリズムについて

必要最低限のモノで暮らす事です。

これは人生をリセットできる考え方です。

過去は過去、今は今です。

人は失敗やトラウマで動けない生き物です。

では、動くにはどうしたらよいのか?

過去を手放す事です。

物を捨てて、過去を断ち切ってください。
すると、未来の為に行動する事が出来ます。

身動きの取りづらい「物」が無くなったら
その後は良い方向にチューニングして
行動してみてください。

物を減らす事が最も簡単で手っ取り早く
次の行動に繋がります。

あなたが思い描く成功者はどんな思考で
どんな部屋に住んでいるでしょうか。
成功者程、身の回りに置くものは
こだわりのある物しかおきません。

失敗者、不潔な方程、散らかった部屋に住んでいます。

少し前までMore is Betterという
考え方が主流でした。

人生は旅と一緒です。
荷物が多いと動きづらいです。

最近では、Less is Moreという
「少ない方が豊かである」
という考え方が主流です。

時間とお金を大事な事だけに使えます。

すると多くのチャンスが舞い込み
多くの事を成し遂げる事ができます。

自分の思い通りになっていく人生は
満足度が格段に上がっていく事でしょう。

夢を叶えた自分をイメージしよう

夢を叶えるには、先ずは
目標を明確にすることです。

ミニマリズムにおいて重要な考え方です。

環境をシンプルにして
本当に叶えたい夢に
環境と思考と行動を
集中させる事が重要です。

夢を叶えた自分が
どんな部屋に住んでいるか。

目標を具体化してみてください。

その環境から必要な事、
不必要な事が見えてきます。

成功者の思考を想像し
そのプロセスに関係のないものを
捨てて、夢の達成に必要な事に
時間を使いましょう。

すぐに効果が出る捨て方3つ

捨てるのが難しい物から
手を付けるのはNGです。

簡単な所から始めてみる事

ランニングするにも先ずは
家を出てしまえば、後は
動き出しているのと一緒で
「行動することから」
自分にはじめさせてください。

慣性の法則のようにその後
走るのが楽しくなって
結果、目標にしていた場所
体重など、副産物として
沢山の結果を得る事が出来ます。

スモールスペースを片付ける

不要なものが貯まりやすく、
片付けやすい場所です。

・かばん
・財布
・スマホケース
・化粧ポーチ
・車
・冷蔵庫

良く使う場所を片付ける

・靴置き場
・リビングの机
・ベッド周り
・お風呂場
・トイレ
・洗面所

大量にあるものから片付ける

・靴
・かばん
・傘
・郵便物
・書類
・アクセサリー
・ハンガー

簡単にお金を増やす方法4つ

TakeruさんはTwitterで
あるアンケートを実施しました。

あなたが今一番欲しいものは
次の内どれですか?

1位:お金、2位:時間
3位:健康、4位:その他

世の中の人は大概の方が自分の欲
に向かい、身の丈に合わない
お金を必要以上に使っているから
お金が不足してしまいます。

そして、当然の如く収入に関係なく
お金は不足していきます。

不用品を売る

先ずは一番手っ取り早い方法です。
部屋はきれいになり、
お金が手に入ります。

メルカリ、フリーマーケット
等、今では手段は沢山あります。

物を買わない生活にシフトする

普段、買い物にどれだけの
お金と時間を費やしていますか?

本当にやりたい事に
時間とお金を使ってください。

固定費を削る

家賃、駐車場代
ローン、保険代

いつ無職になっても
払べき経費になっている部分を
先ず根本的に見直しましょう。

変動費を削る

日用品、食費
服代、交際費

メリハリをもって、
優先度の低い経費を
削ってください。

お金を借りる時に気を付ける事3つ

将来の為になる借金か

住宅ローン、車、奨学金、夢
様々な借金がみなさんには
あると思います。

Takeruさんは、NLP資格取得の為
70万のローンを組んでいたそうです。
今はそれ以上のリターンを得ています。

今の借金が、将来に繋がる借金か?
今一度考えてみてください。

身の丈に合った借金か

毎月の収入の10%を貯金
70%を生活費
残りで返済費に充ててください。

返済の割合を計画的に
設計してください。

恩を返すつもりで借金を返済する

お金を一度借りてしまうと
そのお金の返済する事だけに
気を取られてしまい、
貸してくれた人への感謝を
忘れがちです。

今の人生を歩めているのは
そのお金を貸してくださった
方がいたからです。

有難く捉え、感謝してください。

お金を粗末に扱う方は
お金から見放されてしまいます。

まとめ

ミニマリストで人生を変えましょう。

未来に描く自分に成長する手段として
ミニマリストというのはあくまで
通過点だと捉えるべきです。

そして、それが実現できた
その先が重要です。

本当に自分がなりたい、
欲している目的に向かって
自分が行動できているか
考えて常に自律して
行動していきましょう。

少しでもお金と時間に余裕をもって
ストレスの少ない生活を
多くの方が過ごせれば幸いです。

ミニマリズムは無駄を削り落として
過去に執着せずに今を生きる事の
重要さを訴えている思考です。

目の前のやるのが怖い事こそ
あなたが心からやりたい事です。

もちろん、リサーチは必要です。

あなたのやりたい未来、
成し遂げたい未来を実現
させる事を心から願ってます。

引き続き一緒に頑張っていきましょう!