【超基本】キャッシュフロー計算書(C/S)は何故必要なのか?財務諸表を読めれば、会社の未来が見える。

【超基本】キャッシュフロー計算書(C/S)は何故必要なのか?財務諸表を読めれば、会社の未来が見える。

ビジネス(Business)

あなたは財務諸表が読めますか?

電クン
電クン

そんなの分かる訳ないじゃん!
必要にならなかったもん!

もちろん!ONE PIECEの世界では
使いませんもんね!w

でも現代のビジネスでは違います。

会社経営、投資家として第三者視点で
企業分析をする際は必ず「会計思考」
は必要になります。

土壇場になって、これどうしたらいいの?
よくわからない!なんて恥ずかしいですよね?

今回はキャッシュフロー計算書(C/S)について
詳しく掘り下げてみていきます。

スポンサーリンク
ブログランキング・にほんブログ村へ

C/S計算書の覚えるべきポイント

  • C/Sは、会社がどのようにお金を得てどのように使ったのかをまとめた表。
  • 損益計算書や貸借対照表で追うことができないお金の流れを見ることができる。
  • 企業活動に伴う収入と支出を、営業活動、投資活動、財務活動という活動別に区分して表示する。

何故C/Sが必要なのか?

財務三表って、わざわざ3種類も決算書
があって分かり辛い!!!

なーんて思う方もいらっしゃるかと思います。

でもしっかり、それぞれの意義を理解
できれば、、、

海人クン
海人クン

過去の自分が申し訳ございません。
私の考えが浅かったです!!泣

となります。
しっかり理解して進んでいきましょう。

■答え①
キャッシュフロー(現金の流れ)の視点
から見た経営成績を見たいという
投資家の欲求に応える為

最初は必要に迫られて作ったんですね!
では更に掘り下げて、何故投資家の方は
現金の流れを見たいのでしょうか?

■答え②
・事業経営する上で、お金の動きを把握する事が最も重要
・P/Lだけではお金の出入りが的確に把握できない
・モノやサービスの提供と代金の回収、
 仕入と支払は同時には行われないことが多い
・減価償却費など支出を伴わない費用がある
・投資にいくら使ったか、お金を新たに借りたか、
 返したかといった経営判断をより分かりやすく見たい

各売上・費用計上≒P/L、B/Sは
発生主義で数字が計上されており、
現金の動きをみる事が出来ません。

非上場の企業であればC/Sの
作成義務はありません。

しかし、会社は赤字ですぐに
倒産することはありませんが、
運転資金がなければ倒産します。

会社の支払い能力を知る為にも
C/Sは絶対に必要な決算書だと
言えるのです。

C/Sって何の為にあるの?

誰の為?

①経営者
 経営管理の観点で、企業が今
 どういう状態にあるのか?
 というのをP/L、B/Sと同じ
 重要度で把握しておくべき
 決算書です。

②投資家
 上場企業であれば、会社の資本として
 投資して頂いたステークホルダーに
 その資金をどの様に使っているのか?
 どのような資本状況で、どのように
 活用しているのか?開示する責任があります。

何を把握する為?

  1. Cash Flow from Operations (CFO)
    営業活動によるキャッシュフロー

会社の本業での稼ぎを表します。
損益の要素に加え、運転資金の増減の
要素も加算されます。

 ■キャッシュイン
  本業の提供サービスの代金回収
 ■キャッシュアウト
  原価や経費の支払

2.Cash Flow from Investing(CFI)
  投資活動によるキャッシュフロー

設備投資やM&Aなど、将来の収益の
ための投資を表します。
よって投資CFのマイナスはキャッシュアウトを
表すため、順調に将来への種まきを
行っているといえます。

 ■キャッシュイン
  資産売却、工場、有価証券、子会社株の売却、配当金
 ■キャッシュアウト
  設備投資、M&A、事業売買
  事業拡大に伴う投資

3.Cash Flow from Financing(CFF)
  財務活動によるキャッシュフロー

 借入金や配当金など、銀行や
 株主との関係性を表します。

 ■キャッシュイン
  資金調達、銀行からの借入、社債・株式の発行
 ■キャッシュアウト
  借入金の返済

C/Sの流れ 概要図

どの様に企業を中心に、お金が
流れているのか、下記の図で
大枠の把握をしてください。

《 直接法と間接法 》

  個々の会計処理 (仕訳)を元にして
  作成する直接法と損益計算書や
貸借対照表をもとにして
  作成する間接法があります。

・直接法
 勘定科目ごとに収入・支出の総額を
 表示することができるが、仕訳の際に
 取引ごとの基礎データを作成する必要があり、
 実務上に かなりの手間を要します。

・間接法
 できるだけ簡便にキャッシュ・フローを
 算出するために考えられた方法です。
 「営業活動によるキャッシュフロー」は、
 間接法で作成しています。

C/Sを読む為の着眼点

対比意識

全決算書に共通する視点・意識です。

①時間
②連結/単体
③業界特性
④比較(前年、前週、計画 等)
⑤社会背景

これらの変化、動きに応じて
現在見ている企業がどうなのか?
という視点で分析して下さい。

3つのCF活動における増減バランス

・営業、投資、財務のCFは+?-?
・事業側(営業CF+投資CF)は+?-?

各活動に表す意味があります。
それらがそれぞれ「±」どちらなのか?
それが何を意味しているのか?
どの状況にあるのか?
をしっかり見てください。

本業:営業活動でキャッシュを生み出しているか?

・営業利益と比較をして、極端な数値のズレ(変動費)はあるか?
・金額または率でインパクトのある項目、対前年比での変化の大きな項目

固定費、変動費が区分けできていれば
売上、営業利益と対比して、各経費も
大枠未来予測が精度高く予測がつきます。
その数値に対しての乖離/ズレを見て頂きたいです。

また成長度合いにもよりますが
必ず前年比、直近の比較対象になる
数字があれば必ず比較分析をしてください。

CFOはブームが存在しますので
市況もしっかり加味して数字を
捉えるようにしてください。

支払サイト、債権サイトが影響して
CFOが悪化している可能性もあります。

何に投資をしているか?

前項でも記載しておりますが
ここでも見て頂きたいです。

・金額または率でインパクトのある項目、
 対前年比での変化の大きな項目

その金額・偏差が何を意味しているのか?
が重要です。

■画像引用先:上原の株式投資アカデミー

上記のように、8つのパターン化
が可能ですが、単なる「±」「数字」で
判断するのではなくしっかり中身、
ビジネスの本質を見るように
数字を見るようにして頂ければ
よりリアルな企業状況を把握
出来ると思います。

運転資金(ワーキングキャピタル)改善

企業が事業活動を営む上で、
原材料を仕入れ、加工し、
販売して、現金収入を得るまでの間
通常タイムラグが生じます。

要するに、資金の支払いが先行し、
現金の受け取りは後になる為、
その間企業を存続させ「運転」を
続けていく為に、一定のキャッシュが
必要になります。

これを運転資金「ワーキングキャピタル」
と呼びます。

買掛金、売掛金、サイト短期化or長期化
必要額が減る動作が重要です。

資金繰りの改善ポイント

基本的に資金繰りは受け取りを早く
支払いは遅くというのが鉄則。

業界の商慣行や取引先の事情もあり、
自身だけの都合の良い要にはいきませんが、
時間をかけて、地道に交渉を継続し合い
見積もりを取りながら、より良い取引条件を
追求している事が大切です。

上記はあくまでルール程度です。
支払うべきものをリアルに
支払いできれば、よりリアルタイムな
企業状態を表すことが出来る。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

キャッシュフロー計算書
理解できたでしょうか?

お金が大好きな方は
C/Sを見るの楽しくないでしょうか?w

P/L、B/Sも楽しい要素はありますが
個人的にはキャッシュベースの
C/Sが一番好きです。

なのでポイントとしては

①先ずは数字を好きになる事
②自分からみた偏差を見逃さない
③数字の意味を深く理解しようと
 する心が大事だと感じます。

兎に角、楽しんで夢中になる事に
勝るものは無いので是非、これを機会に
決算書、C/Sを好きになってください。

何かご質問や相談があれば
受け付けてますので、コメントでも
DMでもご連絡ください!

合わせて読んで欲しい記事

【超基本】会計基礎:財務諸表3表、会社経営で欠かせないに概念・知識についてまとめてみた!
ビジネスマンで働いていて会計を知らない方必見です。 会社員になって、営業、経理その他部門に配属になって日々仕事に奮闘しているそこのあなた!!! 「会計(アカウン…
stay-gold.info
【超基本】財務3表・決算書の関係性(繋がり)を勉強して、会計思考の基礎を簡潔にまとめてみた!
前回、「会計」の意義・大義について改めて書いていきました。 超基礎なので、自信が無い方ちょっと忘れているかも?という方はご覧ください。 https://stay…
stay-gold.info